All posts by chen

M5StickC (1)Lちか

動作確認のため、まずLちか(Blink)をする。

(IoT世界のHello Worldみたいな物)

準備作業

  1. 利用するWiFiのSSIDとパスワードを用意してください。
  2. M5StickCを充電してください。

WiFi設定

  1. スマホで、M5StickC画面に表示したSSIDに接続
  2. スマホのブラウザで192.168.4.1 を開く
  3. 利用するSSIDとパスワードを入力

APIキー

UIFlow起動

https://flow.m5stack.com/

LED点滅

参考

Thunkable (11) Photo Share Gram

Gramとは

A private version of Instagram.

Gram is what photo sharing should be — ad-free, auto-captioning and secure. This app features the Sign In component with Realtime DB both powered by Firebase, Image Recognizer by Microsoft and a way to “heart” photos. Thunkers must create their own Firebase account and add their own API keys and database url in their account settings.

自家製Instagram。

グラムは広告なし、自動キャプション、安全な写真共有アプリ。

このアプリは、FirebaseをベースにしたサインインコンポーネントとRealtime DBを備えて、MicrosoftのImage Recognizer、および写真にハートつける機能を備えています。

Thunkersは独自のFirebaseアカウントを作成し、アカウント設定で独自のAPIキーとデータベースURLを追加する必要があります。

写真共有画面デザイン

最大3枚写真の表示ができるように画面上3個imageを配置する。

スクリーンショット 2018-06-21 23.05.35.png

写真共有ブロック

主に6個ブロックで構成する。

スクリーンショット 2018-06-21 23.07.58.png

かなり複雑なブロック構成になるので、下記のURLから、Click to remix​」を開き、ソースコードを導入してください。

https://docs.thunkable.com/thunkable-cross-platform/get-started/sample-apps#gram

UPDATE: 2020/6/20現在、上記のリンクは消えました。代わりに私の公開アプリGramを利用してください。

https://x.thunkable.com/projectPage/5b2c47266d1ebe384e8507e9

データベース確認

2018-06-21 00.39.46

3枚写真を追加したら、データベースの様子。

動作画面